d

遺品整理に関するコラム

遺品処理を考える

遺品を処理するときは、しっかりと時間をかけて行う事をオススメします。急いで遺品処理をしてしまうと、本当はとっておきたかったものを処分してしまった りとか、処分をせずに売却すれば高値で買い取ってもらえたとか、後々後悔される方も多くいらっしゃいます。遺品整理をされる場合、大抵の場合は親御さんの 死によって処理を依頼される方です。死別して間もない場合は、大きな悲しみから立ち直っていない場合もあります。そんな時に冷静な判断などをできるはずも なく、無気力な状態が続きます。できればそのような状態で遺品処理は進めずに、ゆっくりと時間をかけて、必要な物とそうでない物とをしっかりと考えながら 作業を進めましょう。

上に戻る